遊びタイムズ

〇県外の人に三浦半島中心に神奈川県を紹介し遊びに来てもらい私は県外に遊びに行く、そんなWinWinな関係を目指したブログ。後は好きに雑記系〇

豊富な天然温泉

スポンサーリンク

神奈川県内全てのスーパー銭湯を実際に自分で行き店舗ホームページでは見えない部分を紹介していきます。

比較基準はこのお店

 

今回は

秦野市に有る『秦野天然温泉さざんか』


f:id:fei777fei:20180629172446j:image


住所

  神奈川県秦野市南矢名2-13-13

 

営業時間

10時から23時

定休日第3火曜日(祝日なら翌火曜日に)

 

駐輪場

有ります
f:id:fei777fei:20180629172454j:image

屋根は無し

 

料金

タオル無し

【】は土日祝日値段

大人(中学生以上)650円【750円】

子供(小学生)300円【400円】

幼児150円【200円】

 

脱衣所内ロッカーは100円式なのでリストバンドなどは無し

 

再入浴可能ですが最初に靴箱のカギと交換で貰うこのチケットを
f:id:fei777fei:20180627230925j:image

脱衣所に入る度にフロントに見せる

 

 

風呂施設

ここは全ての浴槽(水風呂除く)が天然泉、内湯は白湯で露天風呂は天然泉ってタイプの店が多い中ちょっと贅沢

 

内湯

洗い場数多め、シャワーは水圧は強めだが押しっぱなしで使用するタイプで離すと3秒足らずで止まる。更に温度調節も出来ない

片手塞がり身体洗いにくい

 

広めの浴槽に一部バイプラ

ジェットバス5人分、水圧普通で当たる場所は5つ全て同じ

電気風呂2人分、電圧弱めだが範囲が広い

 

サウナは広めで湿度低め温度は80度以上、中にテレビ無し有線などのBGMも無し

水風呂は18度ほど

 

露天風呂

広めの岩風呂と

子供用プールみたいな丸い浴槽の弱めのジェットバス

 

湯温は内湯、露天共に40度ほど

 

食事処


f:id:fei777fei:20180629171449j:image

ここは風呂入らず食事処だけの利用も可能

 

やまと豚のカツ煮定食820円ご飯大盛り50円


f:id:fei777fei:20180629171533j:image

 

部位はロースで脂身有って美味そう

だが、肉の厚さは生姜焼き用肉とポークソテー用肉の間くらいの厚さ


f:id:fei777fei:20180629171546j:image

すなわち薄いのでツユの味に負けてしょっぱい

 

衣の方が厚いくらいだから余計にツユを吸ってしょっぱい

こんな薄い肉でカツ煮にするならもう少しツユの味薄目にした方が良いんじゃないかな

 

 

トイレ

1階:小便器2台・大便器2台

脱衣所内:小便器2台・大便1台

 

休憩所・喫煙所

ちょっとしたゴロ寝スペース
f:id:fei777fei:20180629171932j:image

申し訳程度ですが本も置いてあり暇つぶしには充分
f:id:fei777fei:20180629172105j:image

 

喫煙所は一旦外に出るタイプ


f:id:fei777fei:20180629172336j:image

ベンチには故障中の貼り紙( ̄。 ̄;)

喫煙者に優しくない(>_<)

 

 

自販機・マッサージ機

コカコーラ500ペットボトル160円

マッサージ機10分200円

 

総評

内湯含むほぼ全ての浴槽に天然泉使用して料金の割りに贅沢

でも、食事処の質や休憩所など含めた総合的な面で特にお得感は感じないので

星4つ

 

秦野天然温泉 さざんか