遊びタイムズ

〇県外の人に三浦半島中心に神奈川県を紹介し遊びに来てもらい私は県外に遊びに行く、そんなWinWinな関係を目指したブログ。後は好きに雑記系〇

吉野家の新商品 牛丼、豚丼の次は鶏!季節限定商品の定食と共にいただいてきました。

スポンサーリンク

かなり昔に一度、吉野家でも鶏肉の丼が有ったがいつの間にか消えてた(鳥インフルエンザの影響だったかな?)

今回久しぶりに4月26日から新商品として鶏肉の丼が登場

 

その名も『鶏すき丼』

450円
f:id:fei777fei:20180430084617j:image

中央に温泉玉子、周囲を囲うように甘めの味付けで煮られた鶏モモ肉とタマネギ

ある意味親子丼ですな

 

鶏肉のサイズは
f:id:fei777fei:20180430084937j:image

焼き鳥くらいの大きさ

 

まずはこれだけで食べてみると、やはり吉野家

クドい

牛カルビほどではないが味付けがクドい

白いご飯に合うけど、そのクドいタレがツユダクで白い部分が殆ど無い

 

やはり、玉子と合えてマイルドにする前提の味付け

温泉玉子崩し、付属の山椒をパラパラして


f:id:fei777fei:20180430085453j:image

再度パクリ

 

鶏だけで食べた時よりはマイルドになり、山椒の風味も有りクドさは軽減されたが、それでもまだクドい

 

もう少しタレが少な目なら美味しかったかも

 

牛丼は各チェーン店の中でも『吉野家』が最も好みなんですが、鶏に関しては『なか卯』の方がお勧めです。

 

現在80円引き

 

www.asobitimes.com

 

なので、370円ならまた食べても良いけれど、450円ではもう要らない

 

季節限定として、炙り塩鯖定食

の朝定食版450円

こちらも鶏すき丼と同じ4月26日デビュー


f:id:fei777fei:20180430090024j:image

 

つい先日まではサバの味噌煮でした。

冬も終わりで、これからは焼きサバってことか

また肌寒い季節になったら味噌煮になるのかな?

 

サバの味噌煮は悪くなかった。

吉野家独特のクドい味付けが味噌煮としてはマッチして、添えられていた白髪ネギで口直しも出来て、なかなか美味かった。

 

で、今度は焼き魚か

吉野家には昔から焼き魚として鮭が有るが、焼き魚ってより茹で魚

表面が水っぽくて香ばしさなど無い、あの哀しくなるシャケ

 

今度のサバも水煮みたいなんだろうな

と思ったが
f:id:fei777fei:20180430090701j:image

思ったより焼き魚っぽい

どうせ、レトルトのレンチンだと思うが表面は鮭のようにブヨブヨしてなく乾いてる

 

これは期待出来ると一口

 

美味い( ̄~ ̄)

かなり塩味濃いめだけど、ご飯のおかずにはこれくらいが良い

更に大根おろしが付いてるので塩味の調整も出来るし尚良し

 

朝定食として定番の鮭も有るが値段は同じ450円

それなら塩鯖の方が良いな

 

これは80円引きじゃなくともまた食べたいかも

 

鶏すき丼でガッカリさせられたが塩鯖で少しテンション上がって満足

 

今回の塩鯖は朝定食時間と晩ごはん時間のみ

合間の11時から15時まではサイドメニューとしての単品としては無いので食べられません。

 

今回私は朝定食として食べたので、450円のサバが半身の半分でしたが

晩ごはんとしての定食は690円で半身にて提供され(二等分にはされてます)

更に晩ごはんでは店員さんが目の前でバーナーで10秒ほど皮目を炙ってくれるそうです。

 

今回食べたのは鮭に比べたら焼き魚っぽかったですが、やはり皮はブヨブヨだった

魚は皮が美味しい

それをパリッと仕上げてくれるので更に美味しくなるでしょう

 

私は生活リズム的に吉野家は朝定食時間中心なんですが

炙り塩鯖食べたさに晩ごはん時間に来たくなりました。

 

皆さんも是非一度食べてみては如何でしょう

 

追記

晩ごはんの炙り塩サバもいただいてきました。


f:id:fei777fei:20180504235735j:image

バーナーで約10秒

皮がパチパチ言って良い香り

でも、パリパリ食感にはならず…残念

スキレットに乗ってはいるが、これで焼いた訳でなくレンチンしたのを乗せた感じ

それでも充分美味しゅうございました(*´ω`*)