遊びタイムズ

〇県外の人に三浦半島中心に神奈川県を紹介し遊びに来てもらい私は県外に遊びに行く、そんなWinWinな関係を目指したブログ。後は好きに雑記系〇

名古屋に来たら贅沢空間「からふろ」を体感せよ

スポンサーリンク

神奈川県からバイクなどで日帰りで行ける距離でご当地グルメが豊富なので名古屋が大好きです。

ご当地グルメを堪能するためにも、宿代は抑えたいところ・・・でも、ただ安いだけじゃなくのんびりしたい癒されたい

そんなワガママな私の希望を満たしてくれるのが

 

カプセルホテルウェルビー

 

 

名古屋市内に3店舗有り、その中でも今池店は最も設備が充実してる模様(栄店は利用したが名駅店はまだなので最もかどうかは断言出来ないが、栄店よりは確実に充実してます)

趣味のツーリングとご当地グルメ食べ歩きが目的ではなく

ウェルビー今池店に泊まるために名古屋まで行ってまいりました。

 

今回は、そんな素晴らしいウェルビー今池店をご紹介したいと思います

 

住所

 

 愛知県名古屋市千種区今池5-25-5

 

元祖台湾ラーメンとして有名な「味仙本店」が有る今池

その中の通りの一つになんと、ウェルビー通りと言う通りが

 

それだけ地元や観光客に愛されてるんですね

その通りに入ってウェルビーの駐車場を過ぎると

変なキリンのバルーンが出迎えてくれる建物がウェルビー今池店
f:id:fei777fei:20180327103721j:image

駐輪場も有るのでバイクで行っても安心です。
f:id:fei777fei:20180327103654j:image

風呂施設

タオルは使い放題

脱衣所には良く冷えた麦茶がサービス

内湯

洗い場

数は十分、シャワーの水圧も強め

無料で歯ブラシ、カミソリ、フラッカー(垢すり)、軽石使用可能

更に「椿」と「LUX」のシャンプーとコンディショナーも無料で使用可能

普通に備え付けで安そうなシャンプーとコンディショナーも有って男性専用のカプセルホテルならそれで十分なはずなんですが・・・なんか贅沢です

 

肝心の風呂は

ジャグジーとジェットバスが一体になった広めの浴槽、ジェットの水流は強くは有りませんが弱すぎもしないのでコリをほぐせます。

日替わりの薬湯、今回は二泊したので3種類体感出来ました。人参とミントとリンゴ、どれも良い香りで安らげました

熱めの白湯、その中に電気風呂(電気弱め)

の3つの浴槽とそこからテレビが観れます。

 

サウナの温度は少しヌルめですね、中にテレビ有り

サイズは若干小さいですが、小さいからこそロウリュウでの効果が高まります。

ロウリュウとは焼けた石にお湯をかけ大量の水蒸気を発生させ体感温度を高め発汗作用増強するとともにお湯にまぜたアロマの香りでリラックス効果も得られるフィンランド発祥と言われるサウナです。

 

1時間ごとにスタッフの方がサウナ内にやってきて持参したアロマ湯を石窯にぶっかけて、発生した水蒸気を中に居る客一人一人に大きなタオルで力いっぱい扇いで熱波をかけてくれます。

ロウリュウはウェルビーグループの売りで栄店でも同様の体験をしましたが栄店の方がサウナは若干広かった、が上述したように狭いからこそ水蒸気の濃度も濃く栄店以上の熱さが味わえました。

ちなみに、私は買いませんでしたがスタッフの方が着ている「熱波」と書かれたTシャツが1800円で売られております。

 

基本的に12時までにチェックアウトするので体験出来ませんが平日15時から20分おきにサウナ内でホットヨガも開催されています

 

サウナやロウリュウで体が火照ったら

水風呂または冷凍室でクールダウン

水風呂は17度、冷凍室はマイナス5度でした。

 

ミストサウナも有り、スーパー銭湯とかだとサウナは熱いがミストサウナはヌルいってパターンが良く有りますが、ここはミストサウナも温度高めでした。

そしてミストサウナ内にヌルい水風呂が有ります。(温度計設置されてなかったので温度は不明)

 

露天風呂

池田さくら温泉から運ばれてきた湯が張られた岩風呂、内湯内の白湯ほどでは無いですが湯温は高め、ほぼ透明で臭いもきつくないので温泉?とも思いますが私は成分とかは興味なし

浸かった感じ肌に染み込む良い気持ちだったのでヨシ

露天風呂なのですが屋根が有るので雨の日でも大丈夫(私は雨に打たれながら風呂に入るのも露天の醍醐味の一つと思うので良し悪しですが)

 

それと

壺湯2つと寝転び湯4人分、こちらは屋根が無いので雨の日にはまた違った気持ちよさを味わえます

 

そして、タイトルで紹介したからふろ

茶室のような小屋が有り、そこに入ると照明もなく採光のために小さいガラス窓は有りますが薄暗い空間になっており、中には畳と石窯が有り個室のサウナになっております。

そして石窯のそばに薬草が詰まった頭陀袋入りの水瓶が有り、その水を柄杓ですくい自分で石窯にかけると上述したロウリュウを一人で楽しめます。

とても贅沢な気分になれます。

このからふろのポスターでは瞑想とのキャッチコピーが有りますが、暗い個室で薬草の香りに包まれて汗をかくと別世界に行った気持ちにさせられます。

一度体感してみてください。

 

個室で基本的には一人で利用、上述したように小さい窓しかないので中に人が居るかどうか外からでは解らない

なので入り口に片面が「空」もう片面が「蒸中」と書かれた木札が有りますので利用する時は蒸中にして利用し終わったらキチンと空に直しましょう

 

もう一室似たようなガラス窓が多く中は明るく、水瓶の中にも薬草入ってないタイプが有ります。

こちらは檜木?で出来た小屋で床も檜木

薬草入りではないですが水蒸気発生させると檜木の香りがしてこれはこれは良いです。

 

食事処
f:id:fei777fei:20180327120017j:image

酒のつまみや定食などそこそこな品揃え

特別美味い訳でも無いですが出歩くの面倒な場合、ここで食うのも悪くないです。

そして
f:id:fei777fei:20180327120228j:image

朝食はこのようなビュッフェになり食べ放題

今回は連泊したんですが右上段のメンチが鳥の唐揚げに変わったくらいで基本的に毎日ほぼ同じメニュー

ですが、朝からガッツリいただけるのは有り難い

 

漫画コーナー

2階
f:id:fei777fei:20180327120834j:image

 と3階にも
f:id:fei777fei:20180327120905j:image

 有り、有名どころは大概揃った上で古く珍しい漫画も有って時間を忘れて楽しめます。

休憩所にはパソコンコーナーも有り仕事も出来ます。

 

カプセル

低反発、高反発、健やか、プレミアムなど様々なタイプが有ります。

今回は連泊したので、低反発と高反発の2つを試しましたが高反発は普通のカプセル、俗に言う「せんべい布団」な固さ

低反発は柔らかく沈み込み、形が変わったら長時間、元に戻らないくらいフニャフニャしてます。

腰痛持ちには低反発がお勧め

500円割増の健やかカプセルは敷き布団が畳だそうで当然固い

夏場は良いかも知れませんが冬場などは普通に低反発のが寝やすいかも

今度、試してみます。

 

プレミアムは個室っぽい(あくまで個室ではないカプセルホテルは個室は法令で作れないので)空間でイビキや寝返りなどを気にせずに済むかも

これもいずれ試したいところ

 

料金

ネット予約やカプセルをどうするかなどのプランで違いは出ますが

非会員で低反発カプセルにて

チェックイン12時から

チェックアウト12時までの基本プランで4220円税込

ウェルビーは全プラン朝食食べ放題付きです。

 

この値段で風呂施設は並のスーパー銭湯以上で朝食食べ放題ついて、更にチェックアウトが10時までではなく12時

素晴らしい

 

ケチの付けようが有りません。

男性専用だから夫婦や家族での旅行には適さないでしょうが

男だけでの旅行や出張で名古屋に泊まるならここしか有り得ないと強くお勧めします。

 

ちなみにちょっぴりお得な情報を最後に

今回、私は基本プランに夕食付きで4750円税込の特別プランにて予約しました。

夕食は色々ある内から一つ選ぶのですが、どれも約1000円ほどしますが

基本プランに500円ほど足すだけでその夕食を付けられます。

近くに味仙や名古屋ならではの美味しいお店が有るからわざわざカプセルホテル内の夕食食べるのはどうかとも思いますけど

値段的にお得なことは確かですし味も悪くないので出歩くの面倒な人にお勧めプランです。

 

ウェルビーさんの公式ホームページからはこのプランは選択出来ません

『じゃらん』からのネット予約からのみ選択出来ます。

他の基本プランなども『じゃらん』から選択出来ますので、是非下記のリンクより予約ください

 

ウェルビー今池店・夕食付4750円

 

………………今回、記事用に写真結構撮ったのにデータ移行するとき破損して無くなっちゃった。゚(゚´ω`゚)゚。

また、行った時に撮って載せます。